雰囲気の良いお皿と匙に一目惚れ。

雰囲気の良いお皿と匙に一目惚れして買っちゃいました。

とてもお洒落なこのお皿と木の匙、実は「オケクラフト」なんです。

オケクラフトといえば道東にお住まいの方には名前が知られていると思いますが、大半が白木の手触りを活かした、シンプルでミニマルなデザインですよね。少なくともこのお皿のように、重厚感のある工芸品といった印象をお持ちの方は少ないのではないでしょうか。

でもこれはオケクラフトの中でもかなり珍しい、ちょっぴり特殊な仕上げ。当店の雰囲気にもしっくり来るなぁと思わず財布の紐が緩んでしまいました。

野菜のテリーヌやキッシュをディスプレイする際に使ってみようと思います。カラフルなお料理から落ち着いた色合いのお料理まで、幅広く合わせられそうです。

キャロット・ラペ(ニンジンのサラダ)をディスプレイするためのアンティークグラスも届いたので、こちらも後日ご紹介致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です