「シャンピニオン・オ・ヴィネーグル」ムラサキシメジ入りver。

配信タイプのメッセージ(当店では公式LINEでお客様に最新情報を配信しています。是非お気軽にご登録ください)でも先日お伝えしましたが、今週は店主が採ってきたムラサキシメジも料理に使っています。

日本でも晩秋のキノコ狩りの対象として人気の高いキノコなんですが、フランスでは「ピエブルー(青い足)」という名前で珍重されるとても美味しいキノコです。

風味が強いので和食より洋食向きのキノコですね。

写真をご覧頂くとすぐにわかると思いますが、キノコのマリネに入っている紫色のキノコがピエブルーです。

シメジの仲間らしいシャッキリした歯応えは勿論、マリネにしても負けない味の濃さを楽しんで頂けるかなと。

そして今週のマリネには、天然と市販の食べ比べができるほど沢山の天然エノキを入れました笑。

左上がムラサキシメジ(ピエブルー)で、右上の茶色いキノコが天然のエノキです。あとは左下から市販のエリンギ、ヒラタケ、エノキ、マイタケですね。

このマリネ、付け合わせ的な存在かと思いきや、意外と単品でも楽しめてしまうんですよ。お客様からの評判もよく(結構リピートされます)、価格もお手頃なのでお勧めの一品ですね。

また他の記事でも書いていますが、当店ではキノコ系の料理の場合このように使用したキノコを明記しています。時間の許す限りどれがどのキノコなのか説明していますので、是非色々なキノコの食べ比べを楽しんでいただけたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。