帯広に仕入れ&調査に来ています。

家族サービスがてら、食材ゲットを目的に帯広へ来ています。

まずは帯広競馬場の敷地内にある「とかちむら」で、非常に香り高く甘い人参「アロマレッド」をゲット。

これは来週のキャロットラペに使おうと思います。

更にシューファルシとポテ用のキャベツとして、芯の部分の糖度が7度もある「フルーツキャベツ」、

ジャガイモは3種類のカラフルなセットを購入(インカのめざめ、ノーザンルビー、シャドークイーン)。

また来週のスポットメニューとして考えている「ユリ根とキノコのポタージュ」用として、帯広・山西農園産のユリ根も購入。

更に北海道ワインの品揃えが半端ない「酒屋あだち」さんで、10Rワイナリー醸造の「こことある」シリーズのピノ・ノワールを発見。当然購入。

ディナーでは基本的にフランスワインを提供する予定ですが、ドメーヌ・タカヒコさん、10Rワイナリーさん、農楽蔵さんのワインに関しては(そもそも手に入れるのが非常に困難ですが)ワインリストに含めたいなと思っています。

ちなみに今回購入したものは栃木のココファームワイナリーが販売元ですが、ブドウは北海道産、醸造者も北海道のワイナリー(10Rワイナリー)です。

10Rワイナリーのブルース・ガットラヴさんは日本ワインの中興の祖と呼ばれている方で、作るワインの品質も素晴らしいので、機会があれば是非彼の作るワインを試してみてください。

今回購入したものは自分で飲みます笑。
当店では自分で飲んだワインしかリストには載せませんのでご安心を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です